換金率をアップする方法

- 換金率をアップする方法

換金率をアップする方法

例えば、クレジットカード現金化を行う場合、ショッピング枠の上限はクレジットカード作成時に決められています。
そのため、その範囲内で少しでも多くのお金を現金化したいと思うのは、当然の心理です。
では、少しでも多くのお金を現金化したい場合、どうすればいいのでしょうか?

換金率を高くする方法

これは家電量販店でよくみられるサービスですが、どこよりも安い事をウリにし、もし自店よりも他店の方が安ければ、
販売価格を他店よりも値引きしてくれるサービスについて知っている人も多いでしょう。
実はこれと同じ事が、クレジットカード現金化でも行われているのです。

集客力を高めるために、他業者よりも換金率を1%でも高くすると謳っている業者が存在します。
その場合、まずすごく換金率の高い業者を探してみてください。
そして、換金率が高い業者を見つけたら、他業者よりも換金率を高くすると謳っている業者に伝えましょう。
そうすると、換金率をその業者よりも、さらに高く設定してくれるはずです。
そうなると、どこよりも高い換金率という事になり、1番お得度が増すと言えるでしょう。

他にも、換金率アップキャンペーンを活用しましょう。
この場合の注意点として、キャンペーン期間中に現金化の申し込みをして、本人確認の電話が業者からかかってきた際に、
「キャンペーンの換金率アップをお願いします」と必ず伝えるようにして下さい。
そう伝えないと、申込みだけでは換金率のアップが反映されない業者も存在するからです。

換金率100%?

クレジットカードの現金化の業者は、80~90%の換金率が一般的です。
業者も利益を出す必要があるので、換金率100%なんてどう考えても不可能と思う人もいるかもしれません。
確かに業者なら換金率100%は無理ですが、個人で行う場合には、換金率は100%、またはそれ以上を狙う事も可能です。

それは、換金するアイテムをプレミア商品を選ぶ事です。
人気アーティストのライブチケットなど、希少価値がある商品だと、換金率は100%にも200%にもなります。
ただし、この方法はプレミアム商品をゲットする時間的余裕が必要となります。