気になるクレジットカード現金化に関する疑問を全て解決!

- クレジットカード現金化の疑問を解消

新着情報

◆2016/11/29
優良業者を紹介を新規投稿しました。
◆2016/11/29
誰でも利用できるの?を新規投稿しました。
◆2016/11/29
決済が可能な理由を新規投稿しました。
◆2016/11/29
換金率をアップする方法を新規投稿しました。
◆2016/11/29
クレジットカード現金化の疑問を解消を新規投稿しました。

クレジットカード現金化の疑問を解消

クレジットカード現金化が行われるようになって、まだ数年の月日しか経っていません。
そのため、疑問点や不安点があり、利用した事がないという人もいるでしょう。
そんな人のために、クレジットカード現金化の疑問点を解消していきたいと思います。

現金化は誰でも利用できるの?

クレジットカードの現金化は消費者金融のように、審査がある訳ではありません。
そのため、誰でも利用する事が可能です。
ただし、注意点としては、本人名義のクレジットカードを所有している事が原則です。

そのため、18歳未満の人、収入がない人、住所不定の人などはカードを作る事が出来ないため、現金化も利用出来ないと言えるでしょう。ですが、18歳以上であれば、学生でも利用出来ますし、また収入はパートやアルバイトでも構いません。
つまり、誰でもではないけれど、消費者金融の審査に落ちた人でも、現金化の利用は可能です。

換金率はアップ出来るの?

クレジットカードを現金化する場合、業者によって換金率が違います。
この換金率によって、使用したショッピング枠の金額が同じであっても得られる金額が違ってきます。
少しでも多く現金は手元に残したいですよね。

そのため、換金率が高い業者を選ぶ事も大切ですが、換金率だけで選んでしまうと悪質業者に騙されてしまう可能性もあります。
そこで信用できる業者で、尚且つ換金率が高い業者を探すか、もしくはキャンペーンを上手に活用するといいでしょう。
他には、他業者よりも換金率を1%でも高くすると謳っている業者が存在するので、換金率の高い業者を探し、
その業者の存在を伝えて、換金率を高くしてもらうのも1つの方法だと言えます。

個人情報は大丈夫?

クレジットカードの現金化では、クレジットカードの番号や銀行口座の番号を業者に教えます。
そのため、個人情報の取り扱いは大丈夫?と不安に思う人もいるかもしれません。
これに関しては、絶対に大丈夫だとは言えません。
なぜなら、大手企業でセキュリティにかなりの人員とお金をかけている企業であっても、個人情報が流出してしまうケースがあるからです。対して業者は中小企業が大半です。
完璧なセキュリティを持ち合わせているとは、とても言えない状況です。

ですが、現金化は審査がないため、収入や家族構成、勤務先などあれこれと個人情報を聞いている訳ではありません。
そのため、重要事項が漏れる訳ではないと割り切り、もし、個人情報が流出してしまった場合は、クレジットカード会社に連絡を入れて、カードの凍結、再発行を行えば、被害は最小限度に留める事が可能なはずです。